未分類」カテゴリーアーカイブ

足の冷え体策にはその場ジョギング

昨夜見たテレビ番組で足の冷え体策に
その場ジョギングが効果的というのがありました。
実印専科の私、牛木は座ったままでの作業が多く
冬になると足指がしも やけになるので、結構手軽な解消法かも、、、
と早速実践してみました。
でも目標の10分間って意外と長い。
3日坊主にならないようにまずは短めの時間で今日か ら再チャレンジです。

お奨めのしょうが紅茶

ここのところ急に寒くなり秋が深まった感じです。
手足冷え性の実印専科が最近はまった物一つに
「しょうが紅茶」があります。

市販品はお湯を注ぐだけでやや 甘め、辛くなく飲みやすいですが、
生しょうがで作るとより刺激的。
糖分も黒糖で調整すると結構味わい深くお奨めです。

医療用のチタン

先日、医療用として使われているチタンを見る機会がありました。骨折した大腿骨を固定する為のボルトとシャーシみたいなパーツだったのですが随分と大きい割りにはとても軽くてびっくりしました。印材としてのチタンはズッシリとして重量感があるのに同じ素材でも形状によって大違いですね。

今日の一言つづり 2012年1月~2013年7月

2012年~2013年の一言つづりをまとめたものです

2013/7/13
小千谷では7月14日と15日の2日間は地元の二荒神社の祭礼があり近くの商店街の通りでお祭り広場が開催されます。例年のことですが実印専科にも役割が振られていてこの2日間のメールなどのご連絡は断続的になりますのでご了承ください。雨に降られないことがない祭りですが・・・どうやら今年は2日間とも雨みたいですね。今から覚悟しておこうと思います。
2013/6/27
「厳選した高品質の印材」というのは当店では国産の印材のことを指しております。もっとも本つげを除く象牙や水牛。輸入つげであるあかねなど原材料は輸入なのですが印材として加工するのは日本国内です。国内製造の印材だと流通の段階での品質管理が厳密なのは勿論の事、サイズやグレードが均一化されているので安心してご提供できるわけです。
2013/5/5
何度も同じことを言うようで恐縮なのですが・・・当店の取り扱う象牙印材は日本政府に認められた正規ルートの物を使用しています。(1本1本にナンバリングされた象牙シールがつきます)象牙印鑑や実印に限らず象牙加工製品には必ず象牙シールが付くのでそこで正規か不正なものかの区別がつきます。
2013/4/30
山の桜が満開です。陽気が安定しない毎日で最近ようやく春めいてきたと思ったらあっという間に明日から5月です。
2013/4/12
毎年この季節は花粉症に悩まされている実印専科の牛木ですが何故か今年は症状が非常に軽く、「もしかしたら体質が変わった?」と思うくらいです。
2013/4/8
今年の3月はいろいろとせわしなく一言も綴ることが出来ませんでしたが季節は既に春。去年もこの時期に大風が吹いたような気がしますが爆弾低気圧というのは実に恐ろしいですね。昨日が入学や入園式のタイミングではなくてよかったです。
2013/2/26
今世紀最強の寒波は大雪など各地に被害をもたらしているようですが実印専科の建物も昨日の朝は一階の流し場とトイレ用の水が凍ってしまい半日位使えない状況でした。(こんなの初めてのことです)一階でも使える場所もあるのでより外部に近い場所のみの被害でしたが相当な冷え込みだったようです。
2013/2/20
実印専科の当店の象牙実印はお買い得ですので銀行印との2本セットや自由にサイズや印材を選ぶことが出来るフリーセレクトセットでのご購入も人気です。ご入学や就職祝いなどの贈り物にも最適ですね!
2013/2/4
ご好評いただいている実印専科の印影見本のプレビューサービスはメールのやりとりで行っていますがメールアドレスをお待ちで無い場合などはファックスでも確認できます。納品方法に「なっとく納」をお選びいただくことで何度でも無料でご利用いただるので便利ですよ。
2013/1/17
実印専科がある小千谷市の積雪量は郊外の多いところで250センチを越えました。市街地だと130センチくらいです。会社の建物の耐雪量は3メートルなのでまだまだ余裕ですが今年は用心して毎日少しずつ屋上の雪を処理するようにしています。(1/17)
2013/1/6
あけましておめでとうございます。今年も実印専科を宜しくお願いいたします。(13/1/6)
2012/12/31
お客さま、今年もありがとうございました。来年も皆さまのお役に立てるよう、いい印鑑、実印を作り続けたいと思います!
2012/12/28
実印専科は年中無休ですので年末年始、元旦も営業しています。お急ぎの印鑑、実印でも安心してご依頼いただけます。
2012/12/3
12月に入ったと同時に初雪の新潟でしたがすぐに消えてしまい今日はすっかり小春日和の新潟です。朝、寒くても日中暖かいとなんだか得した気分の実印専科でした。
2012/11/27
天気予報を見るとみぞれマークに引き続き雪マークへ!季節は一気に冬になりそうな気配です。
2012/11/21
本格的な冬が来る前にいつも仕舞いっぱなしの実印や銀行印を取り出してきてお手入れしてあげませんか?印面に朱肉が着きっぱなしでないか確認して軽くティッシュなどでふき取り、持つところや全体も柔らかい布などで磨いてあげましょう。そして自分も大きく深呼吸。きっといい一日になりますよ!
2012/11/4
穏やかな陽気の毎日でしたが11月にはいって突風が吹いたと思ったら翌朝には今度はいきなりアラレが降りました。実印専科がある新潟県中越地方は豪雪地帯なので少しぐらいの寒さには負けませんが、これから半年近く毎日曇った空だと思うと「ヤレヤレ・・・」と言ったところです。
2012/10/1
台風一過とはいえ地域によっては大雨や洪水による注意が必要です。気を引き締めて過したいと思います。(10/1)
2012/9/15
9月の半ばを過ぎても気温が30度越えの毎日です。印鑑を彫る手も汗ばみますが暑さに負けずがんばりたいと思います。
2012/8/11
実印専科は年中無休なのでお盆も休まず営業してます。お急ぎの実印、印鑑でもお気軽にお申しつけくださいね!
2012/7/26
会社を設立する時は法務局に届ける際、会社実印が必要になりますが実印以外にも認印や角印、銀行印など必要に応じて用意すると便利です。また実印専科では代表取締役印以外の役職印の製作も承ります。(選択方歩候補にない役職名をご希望の場合は「その他」を選び 備考欄にご希望の役職名をお書き添えください。文字数の多い役職名や会社のロゴマークみたいな内容でも可能ですので一度ご相談ください。
2012/6/20
先日6センチ四角の大きさの角印を彫りました。完成してみると実に堂々としたものです。大きくても文字数は12文字なので比較的彫りやすいのですが同じ角印でも18ミリ四角に20文字近くの文字数を彫る時もあります。これはこれで結構大変なのですがどちらもやりがいがあります。
2012/5/17
別珍製の2本入れや3本入れの印鑑ケースは豪華で立派なのは良いのですが大きさ的にどうもかさばる感じがしています。厚みを最小限に抑えたスタイリッシュでコンパクトな物があると便利で使いやすいと思うのですが・・・今度メーカーさんに相談してみます!
2012/4/17
残雪はあるもののようやく春めいてきました。やっと桜の季節が訪れそうです。
2012/2/28
烈しすぎる降雪ためか例年開催されている熱気球大会が中止になりました。2月下旬の風物詩だったのですが今年は大空に飛ぶ沢山の気球を見ることが出来ず残念です。
2012/1/31
実印専科があるここ小千谷市も大雪で先日災害救助法が適応されました。雪まみれでも実印を彫り続けます!!